コットン

コットンオフ道具

コットンとは

コットンとは、

医療でケガの消毒、

メイクではパッティングやアイメイク等の

リムーバーに使用する万能な形成された綿。

 

ネイルではマニキュアを落とす時に使用するのが一般的。

 

ジェルネイルでは手指消毒や未硬化ジェルの拭き取り、

ジェルネイルオフ等に使用する。

 

ジェルネイルオフに必須

ジェルネイルをオフする時、

ジェルリムーバー(アセトン)をコットンに含ませて除去します。

 

含ませる事で溶液を流さず、

長くつけ置きする事が出来ます。

 

ジェルをオフする際の必須アイテムなので必ず用意しておきましょう。

 

時短なのに爪に優しい!自分でジェルネイルオフ。セルフの4つの手順
セルフジェルで自爪を傷めてしまう原因の一つがオフです。無理にジェルをはがしてしまったり、間違ったやり方でオフをしてしまうと自爪を傷め、薄い爪になってしまいます。そうならないためにジェルネイルオフのセルフ方法をまとめました。しっかりマスター…

 

コットン使用時の注意点

コットン使用時の注意点としてはジェルを塗る直前での使用です。

 

コットンは性質上、毛羽立たちやすく綿が自爪についてしまいます。

 

ジェルを塗る直前での自爪の油分除去には毛羽立たないコットンワイプ

キッチンペーパー等を使い、ほこり等がつかないように注意します。

 

プレパレーションでネイルの仕上がりがプロ級!7つの手順
ネイルのプレパレーションとはジェルを塗る前に行う自爪の下準備のことです。消毒、自爪のツヤ取り、甘皮処理、水分と油分の除去をしていきます。このプレパレーションをしないとジェルネイルの仕上がり、ジェルの持ち、グリーンネイルのリスクが全然変わります。

 

コットンを選ぶポイント

最近では、毛羽立たないネイル用のコットンも多数販売されています。

 

マニキュアやジェルをオフする時など

使用用途によっては100均のコットンでも十分です。

 

コットンは手指消毒などにも使うので、

ケース等に入れ衛生的に管理しておきましょう。

 

 

コットンスティックを作るには

コットンスティックコットンスティックとは、

甘皮ケアやマニキュアでのカラーリングの際、

細かい部分のネイルオフや修正などに使用するもので、

ウッドスティックの先端にコットンを巻きつけて作ります。

 

コットンスティックはジェルネイルをやる際は使用しませんが、

マニキュアやケアをする時にはとても便利なアイテムです。

 

コットンスティックを作る時に使用するコットンは、

表面を加工していない裂けやすいタイプがおすすめです。

 

オフ道具 プレパレーション道具 必要な道具 用語集
初心者必見!プロが教えるセルフジェルネイルをフォローする
ジェルネイル人気ランキング♪
買い替え率No.1!高品質キットが魅力のシャイニージェル【SHINY GEL】

ジェルネイルが学べる!プロ仕様の高品質ネイルキット。
◎こだわりの純国産ジェル
◎セルフレベリングが高い!
◎硬化するLEDライトがプロ仕様
◎秀逸の熊野筆!
◎ジェルオフが簡単!
◎将来的にジェルを変えたり、拡張性充分!
◎プロ仕様なのにコスパ最高!
○長持ち!(約3週間)
○長さ出しOK!
○カスタマーサポート♪

マニキュア感覚で塗れるノンワイプジェル!GRANJE【グランジェ】

はじめてでも、マニキュア感覚で塗れるノンワイプジェル。
◎マニキュアの様な手軽さ。
◎サンディング不要。
◎ノンワイプだから拭き取り不要!
◎国産ジェル
○ワンカラーなどシンプルデザインにおすすめ
○マニキュアより長持ち!(約2週間)
○爪の補強に♥
○カスタマーサポート♪
△若干、割高
×本格的なジェルネイルアートをしたい方

初心者必見!プロが教えるセルフジェルネイル
タイトルとURLをコピーしました