カラージェル

カラージェル アート道具
スポンサーリンク

カラージェルとは

カラージェルとはマニキュア(ポリッシュ)のように色がついたジェルのこと。

 

メーカ毎に発色やカラーバリエーションが異なり、

単色のみではなくラメやグリッター入りなどの様々な種類のカラージェルがある。

 

メーカーによって発色が悪い物やムラになり、

塗りにくいのものがあるので注意が必要。

 

攪拌(かくはん)が必要なカラージェルは必ず混ぜてから使用すること。

 

カラージェルは2度塗りで!

カラージェルを塗る際、注意したいのは1度塗りで色を出そうと分厚く塗ってしまう事。

 

1回で分厚く塗ってしまうとジェルが固まらず完全硬化しません

 

カラージェルは適量で2度塗りする事で
ムラなく発色がキレイになり、ジェルの硬化もしっかり出来ます。

 

カラージェルは混ぜて使える!

カラーカラージェルは混ぜ合わせる事で無限に色を作ることが出来ます。

 

赤色、青色、黄色に加えて白色、黒色があれば大丈夫。

 

ただし、

メーカー毎で硬化時間が違うのでカラーを混ぜる際は

メーカーは揃えた方がいいでしょう。

 

また、色を作るのが苦手な方は好きなカラーを用意して、

そのカラーを元に白や黒を加えて、アレンジすると

ネイルカラーのバリエーションが広がり楽しめますよ!

 

カラージェルのおすすめは?初心者さんに使ってほしいジェルはこれ!
出来栄えを左右するカラージェル。塗りやすさなどセルフネイラーさんも選ぶ時に気になるところですよね。発色が良く、ツヤツヤでムラなくキレイに塗ることのできる初心者さんにおすすめのカラージェルはシャイニージェルです。今回はおすすめの理由を紹介し…

 

カラージェル色作り例

  • ピンク=赤×白
  • ベージュ=赤×黄×白
  • 茶=赤×黄×黒
  • 紺=青×黒
好みのカラージェルの作り方は3とおり!その方法と違い、注意点は?
雑誌や自分のイメージしたジェルネイルをする時、「こんな色があったらいいな。」って思った事ありませんか?カラージェルの作り方を知っていればわざわざ色を探しに行って買わなくても作ることが出来ます。はじめは思い通りの色を作れないと思いますが、慣れ…

 

濃いカラージェルは硬化しにくい!

カラージェルは同じ硬化時間でも色によって硬化しにくい場合があります。

 

例えば、顔料が多い不透明な黒色や白色などは固まりにくいので

通常より硬化を長くしましょう。

 

トップジェルを塗る際、筆にカラーが付着する場合は

硬化していないので再度硬化しなければいけません。

 

なぜうまく出来ない?カラージェルがムラになる5つの原因
「どうしてもうまく出来ないっ!」とカラージェルがムラになっている事でお悩みの方の為に今回はカラージェルがムラになる5つの原因についてお話ししていきます。ご自身の間違ったやり方や道具について見直してムラなく綺麗に塗れるようになって下さいね。…

 

ジェルネイル人気ランキング♪
買い替え率No.1!高品質キットが魅力のシャイニージェル【SHINY GEL】

ジェルネイルが学べる!プロ仕様の高品質ネイルキット。
◎こだわりの純国産ジェル
◎セルフレベリングが高い!
◎硬化するLEDライトがプロ仕様
◎秀逸の熊野筆!
◎ジェルオフが簡単!
◎将来的にジェルを変えたり、拡張性充分!
◎プロ仕様なのにコスパ最高!
○長持ち!(約3週間)
○長さ出しOK!
○カスタマーサポート♪

マニキュア感覚で塗れるノンワイプジェル!GRANJE【グランジェ】

はじめてでも、マニキュア感覚で塗れるノンワイプジェル。
◎マニキュアの様な手軽さ。
◎サンディング不要。
◎ノンワイプだから拭き取り不要!
◎国産ジェル
○ワンカラーなどシンプルデザインにおすすめ
○マニキュアより長持ち!(約2週間)
○爪の補強に♥
○カスタマーサポート♪
△若干、割高
×本格的なジェルネイルアートをしたい方

アート道具ジェル道具必要な道具用語集
スポンサーリンク
初心者必見!プロが教えるセルフジェルネイルをフォローする
初心者必見!プロが教えるセルフジェルネイル